子供が産まれる前に家を新築することにしたんです。やはり住まいは安心して住むのは大事ですし、色々と思い出深いものになるので家選びはかなり重視しました。
子供が産まれ慌ただしくなるので、その前に引っ越しをしたかったですし、ある程度、業者の方と話して家の造りなどはジックリ決めました。子供部屋も将来的には必要になるので子供が勉強しやすい過ごしやすい環境を一部屋作っておきました。主人の書斎も欲しいとのことだったので本棚も壁に埋め込む形で設計してもらいました。またリビングは子供が小学生の間はリビング学習をするつもりなので、そういった点も含めて家の構造をしっかりと造ってもらうことにしました。かなり部屋の中が住みやすくスッキリした構造になったので嬉しかったです。新築はアレコレ家具も買いますが、全てその辺を考慮してから工務店の方が家の設計を行って下さったので家具もインテリア感覚で揃えることができましたし、楽しい住まい造りができました。